スウェージング加工のスペシャリスト 福井県福井市からスウェージング加工技術の最高峰を目指す 株式会社ジャロック

委託部品加工 製造二課

製造二課 課長
竹澤 弘也

製造2課では、自社製作のスウェージングマシンを活用し独自性のあるモノづくりを目指し、その製品が商品となってお客様に喜んでもらえるよう日々、頑張っておりますので何なりと問い合わせ下さい。

スウェージング部品

純チタン、βチタンなどのチタン合金や、銅、アルミなどの非鉄金属も
切粉を出さずに加工することができ、歩留まり率の向上に貢献します。
また、冷間鍛造による、加工硬化で、バネ乗数が向上します。


内径スプライン

SUSシャフト(φ5.0中実)

STKMシャフト

アルミパイプ

SUSパイプ
用途:温度センサー用スリーブ
グロープラグなど
 

細径スウェージング

φ2.0→φ0.6
材質:βチタン

φ3.0→φ1.2
材質:SUS304

材質:SUS430
Φ2.0→Φ1.2
細径パイプ

テーパー加工例

外径:φ8→φ3.5
内径:φ1
テーパー角 60°
材質:SUS304

 

直角加工例

外径:φ4→φ3.4
内径:φ3→φ2.5
内径外径 約90°
材質:SUS304

(写真をクリックすると
別ウィンドウで拡大表示します)

 

ロングテーパー加工(吸引管)

材質:SUS304、チタン、アルミ、真鋳など(パイプ)

<加工例>
素管φ6×0.3t
→φ2.5×φ1.5×300Lテーパーなど
外径、内径、肉厚、テーパー長はご相談ください

(写真をクリックすると別ウィンドウで拡大表示します)

<用途>
吸引用パイプなど

撚り線(より線)スウェージング加工


ワイヤーロープ
より線加工

断面写真

素材径φ0.42 1×5 φ0.14 → 加工径φ0.37 L=3000

<加工例>
撚りの種類:1x7、1x19、7x7、7x19、1+5、中空ワイヤーなど各種加工可能
撚り線材質:純チタン(チタンワイヤー) チタン合金各種 SUS304 銅など
加工線径:φ0.2mm〜φ2mm程度

コイル状態から連続して加工を行うことが出来ます。引張強度の向上、表面摩擦の低減により、トルク性や操作性の向上が図れます。医療用ワイヤーに最適です。

連続線中間絞り加工

ボビンに巻かれたコイル状の素材から、任意の形状に縮径加工(中間スウェージング)を行い、同じ形状の製品を連続的につながった状態で加工し、加工形状を評価し保証致します。

素材材質:非鉄金属材料(Ni-Ti材 チタン合金材 SUS材 銅 メッキ材)など
素材線径:φ0.3mm〜φ1mm程度

連続的に加工を行うこと(連続線加工)により後工程でのコスト低減に貢献します。加工形状も任意に変更できます。特にテーパー形状を精度高く加工したい場合にはおすすめです。加工部は単位面積当たりの引張強度が向上しますので、径が細くしなやかでも、強度をもたせるなどのコントロールも可能です。

プレス部品

弊社では、スウェージング部品加工の他に、プレス部品加工も承っております。
加工可否検討、お見積もりなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社JAROC(ジャロック) English CNCスウェージングマシンで世界トップレベルの技術を持つ株式会社ジャロックは、高精度の多角形加工や外径Φ1mm以下の細径加工、異径線加工で皆様の多様なニーズにお応えします。 ホーム 事業内容 会社概要 委託部品加工募集 お問い合わせ経営理念